後見人には、就任後1ヵ月以内に財産目録などの書類を家庭裁判所へ提出する義務があるほか、1年に1度の財産状況などの報告義務があり、慣れない書類作成が大きな負担となっているケースが多く見受けられます。そこで、すでに後見人に就任している方、これから後見人に就任する方へ向けて、以下のサポートプランをご用意しております。

また、当事務所で後見申立をされた場合、これらの家庭裁判所への書類作成に関するご相談は無料でお受けしております。どうぞお気軽にご利用ください。

初回提出書類作成サポート

後見人に就任すると、1ヵ月以内に財産目録などの書類を作成して提出する必要があります。手続きに不慣れな方のため、当事務所でそれらの裁判所提出書類を作成代行いたします。

料金 6万円(消費税別)
専門家による相談
財産目録作成
家庭裁判所への報告書作成

成年後見業務報告手続きサポート

1年に1度家庭裁判所へ提出しなければならない報告書の作成を代行するサービスです。お忙しい後見人に代わって、当事務所が書類を作成いたします。

料金 6万円(消費税別)
専門家による相談
1年間の収支報告書作成
現状財産目録作成
家庭裁判所への報告書作成
報酬付与の申立てサポート(※親族でも家庭裁判所に対して後見業務の報酬請求が可能です)

居住用不動産処分許可申立書作成サポート

本人の自宅を売却する際には、家庭裁判所の許可が必要となります。また、賃貸しているアパートの解約なども同様です。たとえば介護施設への入居にあたって自宅を売却する場合など、必要となる書類を作成してスムーズな不動産取引をサポートいたします。

料金 5万円(消費税別)
専門家による相談
申立書作成

上記の料金は、いずれも被後見人等の財産から支払うことは認められていません。ご注意ください。


お問い合わせは、お電話、メール、FAX等でお寄せください。
また、以下のフォームからもお問い合わせ可能です。お気軽にご利用ください。

  • お電話 04-2941-2695
  • メール info@f-legal.net
  • FAX 04-2941-2698

 
お問い合わせフォーム

送信内容に関するお取扱いについて個人情報保護方針でご確認後チェックボックスをクリックして送信してください