成年後見人に就任した後、銀行への届出等多くのことをしなければなりませんが、個人的に最も面倒に感じているのが年金関係の届出です。というのも、年金事務所の窓口は混雑していることが多く、数時間待ちなんてザラにあります。そこで予約をしていくとスムーズにいくのですが、複数人分の手続きをするためには、それぞれ別に予約しなければダメと言われたり……

ということで、郵送で届出を出すのが最もラクでストレスがないかと思います。提出するのは以下の書類。

◆申出書:ホームページからダウンロードしてプリントアウト。個人番号か基礎年金番号を記入する欄があるので、マイナンバーカード(大抵ありませんが)や住民票を手配してから記入。

◆登記事項証明書:6ヵ月以内に発行されたものという制限あり。原本還付可能で、その場合はコピーと原本を送付。

◆身分証のコピー:自分の免許証等をコピーして送付。

◆預金通帳のコピー:年金の受取口座を変更する場合のみ。金融機関・支店名及び口座番号とカナ名義が確認できるページをコピー。

◆返信用封筒:原本還付用。